野草酵素とOM-X ~ 野草酵素@若さと健康維持に効く酵素ランキング!


main_top
今すぐチェック

野草酵素とOM-X

野草酵素の特徴は野菜や果物の栄養をしっかりと吸収できるドリンクタイプであることがひとつ挙げられます。

しかしこのドリンクタイプの酵素はクセが強いことが多く、人によっては毎日口にするのが苦痛だと言う人も多くいるのです。

かといって他のジュースなどで割ると栄養素が薄まる気がして嫌だし、という人もいるでしょう。

OM-Xの酵素はカプセルタイプなので酵素ドリンク特有のニオイや味を気にすることなく口にすることができます。

ドリンクタイプの方が身体に良さそうと感じるのであれば野草酵素を、とにかく飲みやすさを重視したいと考えるのであればOM-Xを選んでみてはいかがでしょうか。

ただ野草酵素には顆粒タイプも用意されているので、ドリンクタイプが苦手な人でも野草酵素からすぐに離れてしまうのは勿体ないかもしれません。

野草酵素もOM-Xも野菜や果物を使用して作られているのですが、そこで心配となるのがその安全性です。

野草酵素は放射線量の測定を行い、そしていずれも検出されなかったことが確認されています。

つまり野草酵素を口にしても、今の日本人が過剰に心配しがちな放射線の影響はありません。

OM-Xはどうでしょうか。

OM-Xに使われている原材料は全て日本国内で採れるものなのですが、そもそもOM-Xは前々から西日本で栽培された野菜や果物を使用して酵素カプセルを作り上げています。

また検査基準に関しても厳しい項目をクリアしたものを使用して作られているので、こちらもそういった汚染に関する心配は無用と言えるでしょう。

製造過程を見てみると、野草酵素はどうやら原材料となる野菜や果物をいっぺんに利用するようです。

一方OM-Xは原材料を入れる順番などにもこだわりを持っているようで、それぞれの原材料の特徴や効能を引き出すために投入する季節などにも気を遣い製造を行っているようです。

OM-Xはその質の高さと飲みやすさから世界10カ国で累計470万個以上も出荷しているそうで、5年連続でベストサプリメント賞を獲得するなど、実績に関してもとても大きなものを持っています。

野草酵素はどの程度売れているのかやランキングなどはわかりませんが、しかし続々と感謝の声や、野草酵素を飲むようになってから身体の調子が良くなったという喜びの声が届いているようです。

野草酵素もOM-Xも60種類以上の原材料を使っていますが、野草酵素は野草中心、OM-Xは野菜中心というのが原材料で見る両者の違いです。

ここをどう捉えるかでも選ぶべき酵素製品が異なってくるのかもしれませんね。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 野草酵素@若さと健康維持に効く酵素ランキング! All Rights Reserved.

ダイエット・コスメをクチコミでチェック